« 2008年3月・沖縄本島旅行記~3/22 Day 3 勝連城と国際通り散策~ | トップページ | ダイビングライセンス 取得チャレンジ »

2008年4月30日 (水)

2008年3月・沖縄本島旅行記~3/23 Day 4 やちむん通り~

最終日。
目が覚めてベッドから降り、カーテンを開けると目の前はビルの群れ。
一瞬、どこかに出張に来ているのかと錯覚。
そうだ、那覇に泊まっているんだった。
今にも泣き出しそうな曇り空だ。
天気予報では、今日は昼前から雨との事。げー。

ホテルの和食店で朝食を食べていると、既に降りだしていた。あーあ。
結婚式の人達、気の毒にな。
ハーバービュー・クラウンプラザでは日曜との事もあって結婚式が何組も予定されているらしく、朝早い時間なのにホテルのロビーでは盛装した人達であふれている。

★壺屋・やちむん通り★
今日は、国際通り近くの壺屋エリア・通称やちむん通りを散策してお茶碗を買う予定。
チェックアウトして大きな荷物を宅配便で送る手配を済ませ、身軽になっていざ散策開始。

P1020978

P1020980

日曜日で観光客は多いハズだけど、国際通りから筋数本分入ったところにあるやちむん通りは、行き交う人の数も少なく、ゆったりした空気が流れている。
石畳のゆるやかな坂道、両側には沖縄らしいデザインの古い家屋と、小洒落た新しい店とが並んでいる。
いろいろな店を覗いた結果、私はサカナ柄、ダンナはデイゴ柄のお茶碗をGET
ちょっと悩んだけど、オソバに丁度良さそうなサイズのどんぶりも購入。
きゃー、帰ってから日々の生活で使うのが楽しみ♪

旅先で楽しみなのは、ガイドブックを持たないで裏道に入ってみる事。
やちむん通りをぷらぷら歩きながら、脇に入る道なんかを覗いてみると、なんか良いカンジ。
ちょっと一本裏の道に入ってみると、古びた民家が次々現れる。楽しい!

しかし雨がかなり強く降ってきたのと、歩き疲れてきたのでどこかでお茶しよう、という事に。
狭い路地の角に、民家を改装したようなお店があったので、門をくぐる。
うちなー茶屋 ぶくぶく
と書いてある。
店内は薄暗いけど、磨きこまれた廊下・立派な柱・開け放した窓がステキな雰囲気をかもし出している。
開け放した座敷の部屋に、ちゃぶ台&座布団の席。
風が吹き抜けると、東南アジア的な風鈴がカラカラと音をたてる。
強い雨の音も、コンクリートにたたきつける音ではなく、庭の木々や枝に当たる音。
なんて気持ちの良い場所なんだろう。
今回の沖縄本島旅行で、一番気に入った場所かもしれない。

P1020984

P1020983

P1020985

P1020987

その後、国際通りに出て散策を始めたのだけど、台風かと思う程の豪雨になってしまった。
傘も何の役にもたたないくらい。
仕方ないので、お昼を食べた後にもう早めに空港に向かう事にしてモノレールに乗った。
車返しちゃってたからなー。
残念。

★後日記★
最終日、雨で吹くも靴下も靴もびしょびしょになってしまい、早々に空港へ向かってしまったけれど。
帰ってきた後に放映された「うちなー亭」を観ていたら、おもろまち駅近くに沖縄博物館がオープンしていたという事を知った。
えー、知っていたら最終日はここで過ごしたのに!残念ー。

そして、帰ってきた翌週に知ったのだけれど、今年の3月に、あの石垣島ラー油の辺銀(ぺんぎん)食堂の姉妹店 「こぺんぎん食堂」が那覇にオープンしていたのだという。
ぎゃー、なんて事!

次回に本島に行く時は、南部エリアと、この二箇所に必ず行きたいと思う。

« 2008年3月・沖縄本島旅行記~3/22 Day 3 勝連城と国際通り散策~ | トップページ | ダイビングライセンス 取得チャレンジ »

2008年3月 沖縄本島(座喜味城・やんばる・勝連城・やちむん通り)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2493220/70229578

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年3月・沖縄本島旅行記~3/23 Day 4 やちむん通り~:

« 2008年3月・沖縄本島旅行記~3/22 Day 3 勝連城と国際通り散策~ | トップページ | ダイビングライセンス 取得チャレンジ »