« 2008年9月マウイ島&オアフ島旅行記(2) | トップページ | 2008年9月マウイ島&オアフ島旅行記(4) »

2008年10月29日 (水)

2008年9月マウイ島&オアフ島旅行記(3)

夏休みハワイ旅行~Day 3
Sep 12

☆のんびりまったりの午前中☆
昨日のツアーが早起きだったので、今日は何も予定を入れない日。
ゆっくり起きて、ゆっくりブランチ作り。
両親は早起きしてずっとお気に入りのラナイで花や鳥を愛でていた模様。
水泳好きのダンナは、ゴハンが出来るまでひと泳ぎしてくる、とプールへ。
エルドラドの敷地内にはキレイなプールが3つあり、いつも貸切同然なのが嬉しいらしく、時間があれば「オレ専用プールに行ってくる」と言っては出かけていく。

炊飯器が無いのでお米を炊けないのが残念だけど、スーパーでいろんな食材を買い込んでいるので料理が楽しくてしょうがない。
どの大型スーパーでもお惣菜コーナーに「鳥の丸焼き」が売っていて、喜んで買って帰ったのだが…温めなおしても、パリパリの外皮は美味しいのだが身がササミっぽくてパサパサ。
どうにかならんか…と思っていたら、母さんがお茶や梅干の他に「めんつゆ」まで持ってきていたのを発見。
パサパサの身をフォークでほぐし、スライスしたマウイオニオンと共にめんつゆで漬け込んだら…なーんて美味しい!
日本で買ったら結構な値段のする夏野菜も安いからたくさん買い込んでいるので、オリーブオイルと塩で焼いた野菜もたらふく。
フルーツもどっさり。
サンドイッチにあれこれはさんで、部屋でゆっくり頂くブランチ。
幸せなバカンスだねー。

ダンナは、今朝プールでアメリカ人の、よちよち歩きの女の子とそのおばあちゃんが一緒だったらしい。
その女の子はガンガン泳いでいる彼の姿をじーっと見ていたんだとか。
そしておばあちゃんに何か話していると思ったら、そのおばあちゃんがダンナの方に来て、「あの子がアナタの名前を知りたいって言ってる」て言ったんだって。
あんなちっちゃな子が、って話で盛り上がった。
母さんは、そういうことを見聞きする事で、「ここは海外なんだなぁ」って実感するんだって。
なるほどねぇ…。

今日の午後は、水族館とラハイナの街へドライブする事にした。

☆マウイオーシャンセンター☆
水族館である。
昨日シュノーケリングのツアーが出航した港にある。
日本の人気水族館のようにイルカやシャチ等の大物がいる訳ではないのだけど、水のトンネルの上をシュモクザメが泳いでいったり、冬になると頻繁に見られるクジラの生態が良く分かるような展示が充実していたり、昔むかしポリネシアから移ってきた人々の足取りが紹介されていたり。
マウイらしさ全開の水族館。

擬態の上手い魚、昨日モロキニ島周辺で見かけた魚、伊豆のダイビングでもよく見る魚。
いろんな生物が居て面白い。
ちょっと日本の水族館とは何かが違うんだよね。
父さんはちょっと飽きてしまった模様。
美ら海水族館みたいな所の方が気にいるんだろうなぁ。

P1030100
ここのお土産屋さんは、センスの良い海グッズがたくさん!

Dscn1153
しばらく魚だという事に気付きませんでした…

Dscn1160
光が差し込んでキレイなトンネル。

P1030104

☆ラハイナの街を"ホロホロ"☆
次に向かったのは、ホノルル以前にハワイの州都だった街、ラハイナ。
かつて捕鯨で栄えたこの街のノスタルジックな雰囲気は、何とも言えず素敵だ。
古き良き時代を感じさせる町並みと、夕日のきれいな海。
"ホロホロ" ( =そぞろ歩き)がとても楽しい街である。
人気のショップもほとんど網羅しており、買い物も楽しい。

Dscn1168
ラハイナの街の中心にそびえる、バニヤンツリー

Dscn1170
冬は沖を泳ぐクジラが肉眼で見えるんだって。

Dscn1180
日本にもある、フォレストガンプをテーマにしたレストラン、Bubba Gump Shrimp
ガンプのそっくりさんが周辺をウロウロしてた。遠くから見ても、そっくり!!

実は私達、ラハイナのバナリパで調達しよう!と楽しみにしてきたので、服をあまり持参してきていなかったのだ。
ところが…バナリパのあったはずのラハイナショッピングセンターは、改装前のようで軒並み店がクローズしていた。
残念!
しかしもう一軒のお目当て、サンダルのクロックスは発見したので、気に入ったサンダルをGET。
数年前に日本で買ったクロックスの定番サンダル・ケイマンも履き心地いいんだけど、どうもトイレのサンダルっぽくて…テニスやダイビング、運転の時にしか履く機会は無かった。
でもここで見つけたサンダルはカワイイ♪
そして可愛い、ケイマンのデザインの携帯ケースもGET! 
これでもう買い物は十分、大満足なのである。
安上がりだな、自分。

P1030168
ダンナも私もお気に入りの一足をGET♪超~歩きやすい!

Crocs
ケイマンモデルの携帯ケース。非常~にお役立ち♪

小腹が減ったので、ホノルルでも人気という「Cheese burger in Paradise」に入る。
風の吹き抜ける2階席、とても気持ち良い空間。
金曜の午後という事もあって、スティングの歌を歌うお兄さん?のライブをやっていた。
彼の声や歌がまた心地良い!
なんて贅沢な時間なんだろー。

P1030117

P1030118
「チーズフライ」を頼んだら、ドカンと出てきた。
ポテトフライにチーズ山盛りがけ、である。
美味しいけど…気合入れないと食べきれない。

お店を出ると、ちょうど夕焼けの時間。
前回泊まったワイレアも、今回泊まっているカアナパリも、ここラハイナも、西海岸なので夕日の時間の景色は最高だ。
私の中では、マウイというと、「気持ち良く吹き抜ける乾いた風と夕日」という公式がガッチリ出来上がっている。

Dscn1177
ラハイナは夕日の時間が特に素敵

明日はいよいよ、ハレアカラ山のサンライズ&バイクダウンヒルツアーだ。
ピックアップは夜中の2時過ぎ。
早く寝なきゃ。

« 2008年9月マウイ島&オアフ島旅行記(2) | トップページ | 2008年9月マウイ島&オアフ島旅行記(4) »

2008年9月 ハワイ(マウイ・オアフ)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2493220/70229564

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年9月マウイ島&オアフ島旅行記(3):

« 2008年9月マウイ島&オアフ島旅行記(2) | トップページ | 2008年9月マウイ島&オアフ島旅行記(4) »