« 入院2日目(手術当日) | トップページ | 入院4日目(術後2日目) »

2013年7月15日 (月)

入院3日目(術後1日目)

2013年6月27日(木)

朝になり、相変わらず「寝返り上手くできなくてモゾモゾ」と胃の不快感は続いていたのだけど、もうあと数時間で歩けると思うと気分は楽だ。

採血しまーす、とICUで担当してくれてる可愛い看護士さんが入ってくるのだが、左手の肘の内側を何度も叩き、「うーん…」と悩ましげ。
血管が出てこない模様。ようやく抜いて出て行った…と思ったら、「ごめんなさい。点滴の近くの部位で薄まっちゃってたらしく、もう一度採血させてください」との事。
ハイ、了解です。右の方がいい?と右から採ってもらったが、右もなんだか大変らしく、3回くらいやり直してやっと採っていったが…固まっちゃったってT^T
本当にごめんなさい、別の者連れて参ります…って言いながら出て行った。
可愛い^^; けど、こんなに採血でトラブった事って今までないのになぁ…とおもいつつ、自分の両手をかざして見た所 指がむくんで太くなっててビックリ。
うわっ、私の手じゃないみたい!
これ、外した結婚指輪 もう入らないだろうなぁ…ってくらい太い。
腕もむくんで血管見つけにくいのかもね。
さっきの子も含めて3人くらいの看護士さんが入って来て、私と同年代くらいの方が左の腕をチェックして こことここから採れるよ、と指示して部屋から出て行く。
今度は先ほどの看護士さんより少し年上っぽい方が採血にチャレンジ、無事成功。
私も含め、全員の顔に安堵の表情が浮かぶ。お疲れさまでした〜。

10:00頃、先ほど採血チェックに来てくれた同年代の看護士さんが尿管を外してくれた。やった!
じゃあ、歩行練習しましょうね、と付き添ってくれて、ICUの病室を出る。
手術室同様、巨大な指令センターみたいなとこだ。壁の向こうが各病室になっていて、中の様子がガラス張りで見れるようになっている。
その廊下をヨロヨロ歩く。腹筋に力が入らないのだが、左手で点滴スタンドのバーを握れるので体が支えられる。広いICUのフロアを一周し、自分のいた病室に戻る。
既に車椅子が用意され、婦人科の病棟の元のお部屋に戻る準備OKとのこと。やった!
実習生の子が車椅子を押してくれ、同年代の看護士さんが付き添ってくれ、長い廊下を婦人科病棟へ戻る。遠いなぁ〜。
おしゃべりが楽しい。さっきの採血、部屋出て行ったのは若手にプレッシャーかけない為?と聞いたら、「そう!私かなり年上だから、見られてたら気になるでしょ、多分」と。どの業界も、やる事は違っても気を遣う事は同じなんだろうねぇ、なんて話で盛り上がる。

病棟の部屋に戻ると11時。ヨロヨロではあるけれど、もう、背筋しゃんとした歩行で部屋の中のトイレに行ける。
大きなビーカーを渡され、トイレに行く度尿の量を計測して紙に記載するよう指示。
ガスが出た!そして生理も来た!えー、手術の翌日に???
でもカウントしてみたら、きっちり前回の生理の28日目だった。すごい。

ガスが出た事で、水を飲んでいいですよ、との事。やった。
でも看護士さんが部屋の洗面所でカップに入れてくれた水、まずっ。
しまった、ミネラルウォーター買っておくんだったな。
しばらく飲食禁止って聞いてたから、まだ冷蔵庫には何も入れてない。
今日は水だけで、明日の朝から重湯の食事が始まります、との事。
そうですか。ダンナにメールして、夜来る時にお水何本か買ってきてねと依頼。

ICUの部屋から病棟の病室に移れた事で気分はとても楽になっている。
胃の痛みも水飲んでから和らいだし、寝返りはうちにくくても、起き上がって歩けば体も動かせる。起き上がり方も気を使えば腹筋使わないで済むしね。
熱いタオルで体拭いてもらって、気分良くお昼寝も出来る。
いいぞいいぞ。後はどんどん楽になる一方(のハズ)。

19時頃にダンナ登場。
昨日の手術の時の話を聞く。なんせ5時間もかかった為、居場所を探すのが大変だったようだ。
6階のレストランで昼食を食べ、その後 隣のカフェに行ったのだが エアコン効き過ぎで寒くて、細身の父さんは我慢できなくて出て来てしまったそうだ。
その後 ソファを探してあちこち移動したんだけどなかなか見つからなくてエラく大変だったらしい。高齢になってくると時間を潰すのも大変だよね。
婦人科の私の病室にいれば良かったのにね。
術後、車で浅草に両親を送って行ったら、お寿司をとってもらって皆で食べたらしい。その時、父は私の弟に「とにかく椅子が少ない病院」と説明していたのがダンナ的には相当可笑しかったらしい。
様子が想像できて笑っちゃった。

夜、37.7℃の熱が出る。
看護士さんが、アイスノンを3つくらい持って来てくれた。
氷枕と、脇に挟むのと、モモの付け根に…って指示された場所全部に当てたら、冷た過ぎ〜。氷枕と脇の下のみに当てて、快適に眠る。


女性・婦人科の病気 ブログランキングへ

« 入院2日目(手術当日) | トップページ | 入院4日目(術後2日目) »

2013年卵巣のう腫手術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2493220/70229251

この記事へのトラックバック一覧です: 入院3日目(術後1日目):

« 入院2日目(手術当日) | トップページ | 入院4日目(術後2日目) »